以前は縁のない「七味屋さん」でしたが・・・
京都に行くようになり美味しい七味と出会い
入れたほうが美味しいことを家族も知りました。

京都の清水に「七味屋本舗」にう店に良く行くようになりました。
「辛い」というイメージは大きいですが、鍋物や豚汁なんかには
是非・・・・少しで良いのでかけてみてください。

「ゆず一味」なんて風味あり~なんて言いか・・おいしいですよ。
チゲなべに調子に乗り入れましたが、失敗でした。やはり水たき
が一番のお勧めかな。他にも馬鹿には出来ない辛味調味料。

辛い・・でも汗出しながら食べる・・季節的にお勧めメニュう―に
なります。キムチチゲにコチジャンを入れて・・「辛いからいらん」
なんて家族に言われますが、最近チゲ鍋はよく作ります。

硬めに炊いたご飯を残りのスープに入れて煮込んだり・・・それが
したくて「またしてるの?」と家族はいやそうに!「飽きないの?」
でもこれが私流の食欲ない時のお勧めレシピなんだけど!!

さて他に七味ですが、「一味」と「七味」と同じと思ってたりした
のが・・なんとつい最近まででして。知らないとは怖いものです。
でも興味本位で入った「七味本舗」には沢山のほ~!ありです。

ちなみに「七味唐辛子」って唐辛子・山椒・黒胡麻・白胡麻・
紫蘇・青海苔・麻の実~の味がブレンドされて七味唐がらしと
言うようですね。風味が大切~ともされているようです。

美味しいものは、調味料といえども「美味しいうちに」です。
是非清水に行かれたらお勧め辛味調味料店です。